ウサギは淋しいと死んじゃうってホント?スクイジーズだぞ!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
<< 「人類最初のキス」 | main | ☆息と粋と生き☆ >>
稽古。
セキドです。

演劇大学の稽古も阿鼻叫喚の中
やっておりますね。

個人的には、ヘロヘロです。
気持ちは前へ前へと思ってますが。

今回ある消えものを使おうと
いうことになってます。
多分ですが、
これが阿鼻叫喚の最大の原因に
なってると思いますね。

うまくいくんだろうか。
あ、いや。
うまくいったらいったで
大丈夫なんだろうか。

ま、ま、振り切りましょう。

今回、韓国の戯曲ということで、
韓国のさまざまな本を読んでますが、

かつて韓国と日本の間で悲しい歴史が
あり、
日本人は韓国のことをあまりに
知らないのかも知れませんね。
僕だけかも知れないですが。

少女時代やKARAや
こちらからはワンピースやAKBや

文化交流はさかんなようで、
「若い世代でこういう形で交流を
はかれば、日本と韓国の関係は
おのずと良くなる」
てな意見も見聞きしますが、
そうじゃないんじゃないかとも
思いますね。

サムゲタンがいくらおいしかろうと、
嵐が韓国でいくら人気があろうと。

もうちょっとだけでも、知らなければ
いけないことがある気がします。

今のところ、これが今回感じてる
一番大きなことでしょうか。

あ、なんか基本ブログは
くだけたことを書こうと思ってたけど
いやに真面目なこと書いてるな。

ま、たまにはこういうのも有りで。
Posted by : スクイジーズ | - | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 17:17 | - | -| - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://squeezees.jugem.jp/trackback/701
TOP